FC2ブログ

妨害は“を” ~走塁妨害について~


妨害の紹介、最後は“走塁妨害”です。
走塁妨害
出典:野球図鑑【ホームメイト・リサーチ-スポランド】
https://www.homemate-research-baseball.com/useful/10150_baseball/index08.php




【走塁妨害:オブストラクション (obstruction)】

被害者 : 走者
加害者 : 守備側


定義: (野球規則:定義51)
51 0BSTRUCTION「オブストラクション」(走塁妨害)
野手がボールを持たないときか、あるいはボールを処理する行為をしていないときに、走者の走塁を妨げる行為である。(6.01h1・2)

【原注】ここにいう〝野手がボールを処理する行為をしている〟とは、野手がまさに送球を捕ろうとしているか、送球が直接野手に向かってきており、しかも十分近くにきていて、野手がこれを受け止めるにふさわしい位置を占めなければならなくなった状態をいう。これは一に審判員の判断に基づくものである。野手がボールを処理しようとして失敗した後は、もはやボールを処理している野手とはみなされない。
たとえば、野手がゴロを捕ろうとしてとびついたが捕球できなかった。ボールは通り過ぎていったのにもかかわらずグラウンドに横たわったままでいたので、走者の走塁を遅らせたような場合、その野手は走塁妨害をしたことになる。


発生後の処置
被害を受けた走者に対して、プレイをしていたか、していなかったかによって処置方法が変ります。

(1)該当走者に対してプレイをしていた場合:基本ボールデッドで少なくとも1個先の塁が与えられる。(野球規則6.01(h)(1))
   →打者走者が一塁に触れる前にその走塁を妨げられた場合もこちら
(2)該当走者に対してプレイをしていなかった場合:成り行きでプレイがひと段落してからの判定(野球規則6.01(h)(2))


※昔はその条文番号から、a項、b項と言われていました。(旧野球規則 7.06(a)(b))



続きを読む

テーマ : 中学硬式野球
ジャンル : スポーツ

妨害は“を” ~守備妨害について③~

今回は、守備妨害のうち、

・攻撃側による守備妨害(ベースコーチ、その他攻撃側)
・審判による守備妨害
・その他の守備妨害

の紹介です。

【攻撃側による守備妨害】

被害者:守備側
加害者:攻撃側(打者、打者走者、走者、ベースコーチ他

定義(野球規則:定義44(a))
攻撃側の妨害-攻撃側プレーヤーがプレイしょうとしている野手を妨げたり、さえぎったり、はばんだり、混乱させる行為である。
(6.01aペナルティ参照)

発生後の処置
原則:
即ボールデッドで妨害したプレイヤーはアウト
走者は投球時に占有していた塁に戻される。
(例外あり)



続きを読む

テーマ : 中学硬式野球
ジャンル : スポーツ

妨害は“を” ~守備妨害について②~

今回は、攻撃側による守備妨害のうち、打者走者・走者による守備妨害についてです。

【攻撃側による守備妨害】

被害者:守備側
加害者:攻撃側(打者、打者走者、走者、ベースコーチ)

定義(野球規則:定義44(a))
攻撃側の妨害-攻撃側プレーヤーがプレイしょうとしている野手を妨げたり、さえぎったり、はばんだり、混乱させる行為である。
(6.01aペナルティ参照)

発生後の処置
原則:
即ボールデッドで妨害したプレイヤーはアウト
走者は投球時に占有していた塁に戻される。
(例外あり)


baseball-1602108_1280.jpg

続きを読む

テーマ : 中学硬式野球
ジャンル : スポーツ

妨害は“を” ~守備妨害について①~

今回は、守備妨害についてです。
アメリカでは、先回紹介した打撃妨害と同じくインターフェア(interference)と呼ばれています。
さて、この守備妨害ですが、様々なケースがあります。

簡単に紹介しますと

・攻撃側による守備妨害

・審判による守備妨害

・その他の守備妨害


その中で、一番多いのが攻撃側の守備妨害です。

攻撃側の守備妨害について紹介いたします。

先回のブログでも書きましたが・・・・


原則、故意(わざと)であるないを問わず“妨害”という名称でルールは適用されます。
しかし、攻撃側の守備妨害に関しては、故意(わざと)の場合は、ペナルティーが重くなっております。

続きを読む

テーマ : 中学硬式野球
ジャンル : スポーツ

妨害は “を”


野球のルールには“妨害”というルールがあります。

原則、故意(わざと)であるないを問わず “ 妨害 ” という名称でルールは適用されます。


打撃妨害
守備妨害
走塁妨害

これだけだと、
どちらが加害者でどちらが被害者なのか一瞬判りにくいですね。

妨害の前に“ を ”をつけると、判りやすくなるかと思います。



打撃“を”妨害した
守備“を”妨害した
走塁“を”妨害した


同じ妨害という文字を使っていますが、判定がそれぞれ違います。

また。妨害発生時の処置方法も異なります

打撃妨害は、成り行きでプレイがひと段落してから、判定をします。

守備妨害は、原則、即ボールデッド(例外もあります)

走塁妨害は、即ボールデッド成り行きの2つのパターンがあります。



アメリカでは、
打撃妨害、守備妨害を一括りにインターフェア (interference)
走塁妨害をオブストラクション (obstruction)としております。
なので、日本の野球規則も、それにならった順番になっています。
(だから見づらいとも言う)

それぞれを例をあげて解説いたします。今回は打撃妨害です。

続きを読む

テーマ : 中学硬式野球
ジャンル : スポーツ

公式試合カウントダウン
カウントダウンタイマー
プロフィール

alltoyokawaboys

alltoyokawaboys

チーム名: 
豊川中央ボーイズ
(オール豊川 ALL TOYOKAWA)

所属:
 日本少年野球連盟(ボーイズリーグ)愛知東支部

チームスローガン:
「努力を惜しむな、最後まで諦めるな」

練習場所
【八名井グラウンド】
愛知県新城市八名井今瀬
マップコード 
43 731 090*85
https://yahoo.jp/BunlML

【雨天練習場(夜間練習場)】
愛知県豊川市千両町小路
マップコード 
43 690 575*54
https://yahoo.jp/CgR1H1


2019年度在団人数
3年生(33期) 14名
2年生 (34期) 14名
1年生 (35期) 24名

【Topic】
新人団員募集!

予定表

アクセスカウンター
アクセス数:
現在の閲覧者数:
リンク
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ一覧

公式戦 ボーイズリーグ 審判 練習試合 ルール 野球規則 成長期 栄養 トレーニング 食トレ 身長 メカニクス タンパク質 岐阜大会 成長ホルモン 東海理化旗 福井大会 才能 睡眠 一流  ビタミン 悪送球(暴投) 予選 必須アミノ酸 クラムジー マタイ効果 岡崎大会 チーム内共有 体重 road to 障害 osaka OB 東海理化旗、チーム内共有 リタッチ 中日本大会 カルシウム 高校野球 セロトニン メラトニン 新入団 1万時間の法則